忘備録

管理画面から更新がかけられるようになってずいぶんとアップデートの敷居が低くなったWordpress.
まあ、バックアップもとらずにアップデートしてしまう悪癖がついてしまって、一長一短なんですが。
しかしながらちょこちょこアップデートかかる所為で、編集したテンプレートもアップデートのたびにデフォルトに戻る訳で、毎回テンプレートのスタイルシートを編集させられる羽目に。
めんどくさいので設定の忘備録作っておく.
いちいちフォント関係のいじる箇所毎回ぐぐるの面倒.

※フォントの書体指定.

/* =Fonts
-------------------------------------------------------------- */
body,
input,
textarea,
.page-title span,
.pingback a.url {
	font-family: “メイリオ”, Arial, Helvetica, Tahoma,
	“Trebuchet MS”, Verdana, “ヒラギノ角ゴ Pro W3″,
	Osaka, “MS Pゴシック”, sans-serif;
}

※本文のフォントサイズ

/* =Content
-------------------------------------------------------------- */

#main {
	clear: both;
	overflow: hidden;
	padding: 40px 0 0 0;
}
#content {
	margin-bottom: 36px;
}
#content,
#content input,
#content textarea {
	color: #333;
	font-size: 14px;
	line-height: 24px;
}

参考出典
http://webourgeon.com/2010/11/24/comment-into-css-of-twenty-ten/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください