Ricoh R10発表(R9ではない

さて,唐突に番号をすっとばして発表になったRicoh R10.
なんでR9は飛んだん!? Caplio時代にR4出してたからR9も大丈夫だと思ってたのに!
型番で買おうとまで思ってたのにがっかりです(マテ


さて,手持ちのR8と比べるとどう進化したのか見比べていきますかね.

液晶:2.7型>3型(大型化.画素数据え置き.
操作系:Fnボタン追加.ADJボタンに追加できない機能を自由に1項目登録できる.(AEロックや各種ブラケットなどをボタン一発
グリップラバー:下ぶくれになってグリップ感向上?(見てくれはどーかなー
撮影枚数:CIPA準拠で300枚.(R8比で30枚向上.
新機能:画像クリップ:すぐに見たい画像を3枚まで登録しておける.(撮影結果の比較用
新機能:カスタムセルフ:撮影間隔5?10秒の間に撮影枚数1?5枚までの範囲で自由に設定可能なセルフタイマー(使いようによっては面白い?
新機能:イージー操作モード:画質とサイズ以外の撮影設定を固定する(ビギナー対策
新機能:自動レベル補正:自動でコントラスト等を補正し白とび/黒つぶれを防ぐ(嬉しい
新機能:電子水準器:GXシリーズから降りてきたミラクル機能.構図の水平状態を感知する.(蝶嬉しい
カラー:ブラック,シルバーに加えブラウンを追加.(渋いな

重量が軽くなったのか!?と思いきやバッテリー含めずの数値.重くなったの気にしてるのだろうかw;
しかしながら光学系や画像処理エンジン,撮像素子に変化がないので,画質は変化なしと思われる.
正直言うとR8の画質は嫌いなので素子か画像処理エンジンを変えてほしかったところなんだが...
R8の絵はなんか塗り絵みたい.見たことある中ではフジに近い感じ.
キヤノンもこんな感じだったかなぁ?ピクセル等倍でじっくり見たことないんでよくわかんないけど.
しかし,いまさら600万画素やら800万画素やらには落とせないんだろうなぁ.
今の技術を使ってその辺の素子を作ったらいいものができそうな気がするんだけど...絶対需要もあると思うんだけど...
光学屋のリコーに画質求めてはいけないんだろうなぁ...無念.

他にリコー並みにマクロに強いメーカーがあればなぁ,と思いつつ.
意外とR7確保しておいた方が幸せになれるのかもしんない.R6とR7は軽くて良い.

全然関係ないけどフォトキナあたりでニコンがAPS-Cサイズセンサー搭載のコンデジを発表という噂.マジか?
超興味あるんだが.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です