[サガフロ日記] エミリア編

二人目の主人公はエミリアに決定.
理由はラスボスが最弱なのと,システムレベルを3に落としたいから.
エミリア編クリアでシステムレベルが3になることが確認出来れば,他の主人公でがっつりやりこんでも,エミリア編のデータをロードしてクリアデータを上書きすればシステムレベルを強引に3に戻せるw
シナリオもユルい感じだった記憶があるのでさっくり終わる...はずだった.

エミリアは術師が俺のジャスティスなのでディスペアでは素手で過ごす.

まずはシュライクでルーファスを仲間にしておく.今回はラスボスに連れて行く方向で.こいつは銃使いに.そのまま遺跡に突貫して勝利のルーン確保.
次にクーロンに戻って,そのまま地下探索.宝の回収ついでに保護のルーン確保.
ここでクーロンからリージョン移動すればタンザーに行けるのでそのまま活力のルーンを確保.フェイオンは仲間にしなかったが,システムレベル4なのでドラゴンスクリューを習得済みのはず.ライザの手本にさせればよかったかもしれない.

ここまでは順調じゃなーい?と調子に乗る.何せここまでグラディウスメンバーの4人だけで進めてるからだ.(タンザーでスライムが着いてきてるけどw;)
後で思いっきり後悔するのだがw;

いい加減シナリオを進めておく.
まがりなりにも印術の資質を既に得ているので詰まるところはないはず,と思っていた...あるイベントにさしかかるまでは.

それは酒で酔ったところを売られて敵の基地に単独潜入させられる地獄のイベントである.
術師型に育てていたので耐久力が皆無なのに,出る敵は全て標準+2ランクの敵.アセルス&白薔薇(とついでにゾズマ)が仲間になるシナリオでもあるが,半端にエミリアが育っているので,この時点で完璧に戦力外.ゾズマの激痛(スタン)と呪殺(即死),エミリアのインプロージョン(たまに即死)を頼りになんとか切り抜ける.魔術買っておいてよかった(汗

逆にここを抜けてしまえば楽な物.
ラスボスにはゾズマを連れて行くことにした.敵を吸収さえできれば妖魔は即一線級だから.
白薔薇じゃないのは,セットでアセルスとメサルティムも使いたくなるから.今回は時間をかけずにさっくりクリアが目標なのでパス.
ゾズマの調整で,朱雀を吸収しに生命科学研究所へ行く.道中,黒竜と出くわしたので剣に吸収し,グリフィススクラッチを確保.これは運が良い.あとは予定通り小手と具足に朱雀を吸収.幻魔も持たせてとことんステータスの底上げをする.
他のメンバーも時間妖魔のリージョンでがっつり鍛える.あまりやりこむつもりはないが,一応ラスボスに勝てる位の実力がないと困るのでw;
とりあえずエミリアが術を覚えきったら行こうと思ってたんだけど,なかなか超風を覚えないw;

準備完了で,ラストに突入.
ラスボスはやたらと雷属性を多用してくるのでラバーソウルを用意.
しかし...弱かった.本当にシステムレベル4なのか疑うレベル.
ラスボスのくせに下級妖魔だからなぁ.上級妖魔のゾズマには1/4しかダメージ入らないし.準備も十分だったから苦戦する要素がw;
アニーの陽術:光の剣+神速三段突き,ゾズマのグリフィススクラッチ,ルーファスの早撃ち+2丁拳銃+跳弾で連携を狙い,ライザは単身DSCでがりがり削る.エミリアは完璧にサポートに回すというなめっぷり.
気がつくと全員が活力状態で自動回復の上すぐにスターライトヒールが飛ぶという安定ぶりで危なげなく撃破.クリアタイムはラスダン突入前で8:35.まあ9時間は切ったろ.それでもこれだけかけてしまったかw;

例によってリュートでシステムレベルを確認,なぎ払い習得済みで切り返しはなし.おそらくシステムレベルは3のはずだ.
さて,次は面倒なクーン編をやるとするか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください