WordPress 2.7導入

2.6.1にしてからしばらくバージョンアップを怠っていたWordPress.
なんでかというのも,ダッシュボードに2.7の話が上がってきていたのでどうせなら2.7まで待とうと思って待ってた次第...ほんとはよろしくないんだろうけどw;
でも一度更新アップデートするとパーミッションの設定を書き換えるのが面倒くさくて.ガッと上書きでうまく動けばいいんだけど以前それでトラブったこともあるので,やはりしっかりと入れ直した方が無難というか.
と言う訳で久々のアップデートがメジャーバージョンアップになりました.ついでにSkinもちょっと変えてヘッダに写真を貼ってみたりもしたけども,今のところ表示上の不具合はないはず.運用してみて都合悪ければ考えますかね.

2.7になって目立つのはやっぱりダッシュボードのデザイン.またガラリと変わって何が何やらw;
しかも若干表示が重い気がするんだが.プレス的には軽くなったという謳い文句なんだが...アレ?
期待する点はアップデートがダッシュボード上で行えるようになったことかな.ボタン1クリックで行けそうな雰囲気なんだが,マジか.

あとついでのついでにphpMyAdminも入れなおしてみた.
コイツは触るたびに使い方を忘れる...アップデートしようにもレンタルサーバに導入されてるSQLとかPHPのバージョンの絡みでまた最新版が使えないとかw;
あところころ初期導入の方法を変えないでほしい.参考ドキュメントもバージョンによって異なるんだからして探すのが面倒なんじゃよ.

今回の参考.
http://www.ulog.biz/2008/03/phpmyadmin-2115.html
ブラウザベースの導入が推奨されてるらしいけど,パーミッションを777にしても設定が保存されないのでこっちも参照.
http://wiki.poyo.jp/read/Writing/kiwameru_php_vol.1/php-dev-app/01.phpmyadmin
直接config.inc.phpをいじることにする.かえってこのくらいざっくりしてる方が助かるわ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください