飲み会ジンクス

壊れた液晶・・・

私は,飲み会に行くタイミングでよく液晶が壊れる/壊れているのに気づくことが多い.以前はアドエス.そして今回は愛機,Ricoh R8...

ナズェダ...と,頭を抱えても仕方ないので,次の機体を選定せねばなるまい.すぐに買えないくらい困窮している訳だが,物色するのはよかろうて.


とりあえず,選定条件は下記の通り.

1)最低でも広角28mmスタート.
最近は増えてきたのでありがたいが一応チェックしてみないと38mmスタートだったりしてがっかりするw; やっぱり風景写真は広角の方がしっくりくる.室内取りなど被写体と離れられる距離に制約がある場合も便利.

2)5倍以上の倍率.
デジタルズームって手段も緊急用にあることはあるけど,やってることは後処理のトリミングと変わらんし,スペック上ズーム倍率は高いに越したことはない.画像が荒れないで済む.

3)CIPA公称200枚以上のバッテリー.
根がずぼらなのでバッテリーはそう頻繁に充電するモンでもないため,保つに越したことはない.
旅先でバッテリー充電器を忘れた場合も泣くハメになるため,保つに(ry

4)マクロに強い.
いまのデジカメならどのメーカーでもマクロモードでけっこう寄れる.
じゃあ,どこでも同じなのかというとそうでもない.自分が重視するのはテレ端のマクロ性能.マクロモードのワイド端では寄れても,テレ端では寄れない機種はかなり多い.というよりテレ端でマクロモードは適用されない機種がほとんど.ズームするときにマクロ領域が表示される機種もあるが,ほとんどワイド端に毛が生えた程度しか無い場合が多い.
...まあ,要するにズームした状態でどんだけ被写体に寄れるのか?ってのを気にしてる訳ですよ.

5)UIが分かりやすい.
ある意味一番重要.
操作性やメニュー構造が悪いととっさに写真なんて撮れないよ.
オートで十分,というなら話は別だが,オートではどうしてもイメージ通りの写真にならん場合に泣きを見るから,メニューは一通り見ることにしてる.
ISO感度や露出補正,ホワイトバランス,ブラケット辺りがすぐに変えられないとイライラしないかい?


この辺りを念頭に置きつつ,情報収集&カメラのキタムラでさわってきた.
候補は下記の通り・

A)Ricoh CX2
まあ,本命.ただし発売前なのでさわれなかったが.
リコー機のイイ所はマクロに超強い所とUIが非常に分かりやすいこと.
ダメな所は...画質と高感度耐性だろーか.あと顔認識が弱いトコ.
個人的にはCX1から採用されたCMOSセンサの出す絵はちょっと塗り絵っぽくて好みじゃない...等倍で見なきゃいい話なんですけどね.
そのかわり,CMOSセンサ採用のおかげで最近のカシオが流行らせた超高速連射機能なんぞも積んでるてんこもり機種.
そしてCX2からはズームが10倍相当に拡大された.(替わりにレンズのF値が落ちて暗くなった)
リコー機は写真を撮るのが楽しくなる,というイメージ.

B)Nikon COOLPIX S640
女子に媚びたデザインばかりで辟易してたニコンだけど,S640のブラックはカッコイイので候補に入れてみた.
ニコンの絵は昔持ってたS10のイメージで言うと好みなので,当時と変わってなければ期待できる.
触ってきた感じでは,マクロも普段の感覚に近いレベルで使える(寄れた).
出たばかりのはずなのに,もう¥26,800-程度まで落ちてた.ニコンのコンデジはあんまり人気無いからなぁ...懐が寂しいのでありがたい話だが.
良いところ悪いところッてのがパッと思いつかないけど,今まで少々大きめのRicoh R8を使ってたからか,コンパクトすぎて逆に使いづらいかも...とは思った.慣れの部類もあるだろうけど.
あー,今回挙げた機種の中で唯一,手ぶれ補正がレンズシフト式なので,液晶で手ぶれ補正が効いてるのが視認出来るのが有利な点かな.個人的にはセンサーシフト式に慣れてるので液晶表示がぬるぬる動いててキモい気がするけど.

C)Fuji FinePix F70EXR
富士が流行のズーム倍率帯に放り込んできたバケモノ機種.
富士の特徴は高感度に強いことと調光が巧いこと.両者が相まって屋内に強い.逆にダメなところはUIが我が道を行きすぎてて訳分からんことか.
あと今はどうか知らんが,昔は書き込み&写真の削除が遅くてイライラした記憶がある.最近はxDピクチャーカードをやめてSDHC対応してるから改善されてると思いたい.内蔵メモリで削除処理試しても当てにならんしなぁ.
店頭で試してみたが意外とマクロも寄れた.テレ端はお察しだけど,中間程度ならまあ使えなくもないレベルかなぁ.あとマクロで寄った状態でフラッシュ炊いてマトモに撮れる.この機種すげぇ.
ただ,UIはやっぱりわからん...本気でオート任せが無難かね.
F200EXRも触ってみたがこちらはさっぱり寄れず,あきらめましたw;


と,アレな物色をしてみた訳だが,とりあえずCX2の発売を待って,後は値段を静観して,機を見て...って感じか.
とはいえ,いつまで携帯の写メで耐えられるだろうか.我慢しきれず突貫する可能性も捨てきれん...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です